×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Auto Bookmark
 ようこそゲストさん 閾値
自動登録リンク集 サイトマップ
メインコンテンツメニュー
無料サービスの紹介
オート系のリンク集
特集
リンク
トップ
小生が登録した検索エンジンのリンク集:登録サーチエンジンリスト
小生の登録履歴詳細:『履歴1』『履歴2』『履歴3
変更したい時のメモ:パスワード認証画面/登録データの修正・削除【メモA】【メモB】【メモC

検索エンジン登録代行の効果・失敗関連

以下(2006/09)に書きましたので古くなる可能性も有ります。

小生も、ちょっと暇だったんで、検索エンジンでそういった関連の記事を調べてみました。
アフィリエイターがそれらへ向けての広告バナーを貼って「良い!」いうのは当たり前なんですが、いやーまともな体験談って、なかなか見つからないものですねー。
(効果がなければ闇にいるわけですから見つからないのは当然かもしれませんが‥)
やっとみつけた非常に貴重な体験談への参照です。
http://dayloop.jp/access/ 様にて アクセス投資: 怪しい検索エンジン登録代行を申請してみました。(3)という記事を発見しました。
詳細を書いておられる非常に貴重な体験談です。
ちょっと商用化しすぎた検索エンジン界の越後屋的裏側を垣間見た気がします。
また、http://www.sisakubankin.com/ 様にて宣伝にお金をかけるのはやめよう。という記事もありますので、商用目的のWEBページで肩に力が入りすぎてしまった状態の方は参考にしては如何でしょうかと。



あとは小生から基本を。

また、コンテンツ収集用のクローラーについてですが、【http://www.google.co.jp/intl/ja/webmasters/bot.html】Googlebotは、サイト立ち上げ初期の段階でも被リンクが1〜2個あれば、比較的早い段階で初回に1回、次の日にはサイトの全体像を把握する為に1〜2回層下のページを一気にクロールしに来ているようです。
このことからクローラーを呼ぶ為に検索エンジン一括登録代行を利用する必要性はないことがわかります。


更に応用を。 以上です。
関連テーマ: Alink一括登録代行について

小生のブクマ